「信頼を創る、育てる技術」セッション概要

〜「対話マネジメント」と、それを可能にする「タイムマネジメント」〜

あなたの学校の職員室は、どんな雰囲気ですか?

笑い声もあり、とても居心地がいい職員室で働きたいですよね。

居心地のいい雰囲気の職員室は、一人一人の教職員の主体的な学びを促します。なぜなら、自分自身が認められているからです。人の目を気にしながら仕事をしているとき、心の底からのやる気は起きません。

居心地のいい職員室とは、教職員同士に信頼感があります。安心・安全な場でもあります。

では、信頼感、安心・安全な関係をつくる技術をご存じですか?

実は、居心地のいい職員室をつくる技術があるんです。この技術を身に付けると、子どもたちとの信頼関係・人間関係をより良くできます。そして、保護者のみなさんとの人間関係づくりにも役立ちます。

 この技術を知り、使えるようになるとみなさんと一緒にいる人たちとの人間関係が改善され、みなさんご自身が幸せな毎日を過ごせるようになります。

エンパワメントの新セッション「信頼を創る、育てる技術」~『対話マネジメント』とそれを可能にする『タイムマネジメント』」がスタートします。講師は、長年にわたり教職員の悩みを聴き、励まし、そしてエンパワメントされてきた間宮歌子さんです。

間宮歌子さんは、教職員や保護者が子どもとのコミュニケーションにコーチングを活用できるようにするためのワークショップや、「7つの習慣®️」を導入した小中学校のコンサルをされてきた方です。今回のセッションは、これまでの教育現場での様々な経験を基に開発されたオリジナルコンテンツです。

参加方法    オンラインサロン「エンパワメント」会員資格が必要です。

セッション回数 1クールが60分のセッション、3回

        第1回セッション 2月20日(日)10時~11時

        (2回目以降は、参加者のみなさんと相談して決めます)

セッションの概要は、下記の動画をご覧ください。
第1回https://xgf.nu/0GJG
第2回https://xgf.nu/PXAT
第3回https://xgf.nu/eR6R
第4回https://xgf.nu/DEFM
第5回https://xgf.nu/fKSc

「信頼を創る、育てる技術」~『対話マネジメント』とそれを可能にする『タイムマネジメント』」の詳細はこちらから☛(資料1)

間宮歌子さんの講師活動略歴はこちらから☛(資料2)